赤ちゃんの風邪は病院に行くべきか。早めにいくメリットは?

こんにちは。管理人のPONです。

季節の変わり目と言えば、そう「風邪」です。

風邪って迷惑極まりないですが、風邪にかかるのは仕方ないですよね。風邪の勝手な都合に振り回される人々が風邪症状となり周りもマスク姿の人が増えています。

赤ちゃんがいると「風邪」を家に持ち帰りたくないものですが、大人が持ち帰った風邪に赤ちゃんが感染することも、保育園や幼稚園でもらってくることもありますね。

https://easy-seikatsu.com/kosodate/kazehiki

大人であれば市販薬を飲んで様子見なんてこともできますが、我が家にあったベンザブロックは7歳以下は使えないので、赤ちゃんや子供だと家にある常備薬の風邪薬を飲ますこともできませんね。

3か月頃から使える市販の風邪薬もあるんですね。やむをえない時ように買っておくとよいかもしれませんね。

赤ちゃんの風邪は病院にいくべきか

赤ちゃんの風邪は病院にいくべきかですが、私は行った方がいいと思います。

赤ちゃん本人もつらいですが、両親にうつすというリスクを考えても早く治した方がお互いのためだと思います。

ですが、風邪の症状によりますので、まずは自分の子供の症状をみましょう。

「鼻水」「咳」「熱」の3個がチェックポイントです。

鼻水

黄色っぽい色の鼻水が出ている場合は風邪です。ウイルスやバイキンとバトルして死滅した細胞の残骸や抗体が混ざった状態で、この鼻水が出ているのであれば間違いなく風邪です。

風邪が治まった後もしばらく続きますので、風邪ひき中なのか、風邪が治ったのかまではわかりません。

風邪の引き始めは透明でサラサラしている鼻水が出るのが普通ですので、サラサラ状態であれば、風邪は初期段階です。

また、風邪の状態が進むとサラサラの鼻水がドロドロした粘り気のあるものになります。このドロドロ状態になると手遅れです。

本人は鼻づまりは酷いわ、両親にもうつすわという状態になります。

なので、サラサラの鼻水の時に対処をしていきましょう。ちなみにサラサラ鼻水の時には薬は使わない方がいいです。

空気の感想は鼻水を悪化させるので、濡れタオルやあれば加湿器等で空気中に潤いをあたえてあげましょう。

また鼻水は吸ってあげましょう。鼻水がつまった状態で放っておくと中耳炎になりますし、鼻が詰まると口呼吸になってしまい、風邪を悪化させてしまいます。

鼻呼吸だと鼻の粘膜や鼻毛がブロックしてくれる、病原体やウィルスが口呼吸だともろに体に入ってくるので、風邪が悪化しやすいです。

鼻水は、電動の鼻水吸引器で吸ってあげましょう。

この口で吸うタイプは吸った人に風邪がうつるのであまりオススメできません。花粉症とかならいいのかなとは思いますが。。。

赤ちゃんの咳が気になる時に風邪かどうかの判断は、風邪の場合は咳き込むときに「ゼーゼー」といっている、痰が絡むような「ゲフンゲフン」いっている咳、何よりも咳き込んだ時に疲れた様子の時は風邪です。

咳は体内に入ってきた、病原体やウイルスを身体の外へ放出しようとしたり、鼻、気管支、肺と身体の異常、粘膜の炎症を知らせてくれるシグナルです。

赤ちゃんは風邪をこじらせて、咳き込むことが続くと肺炎になり2次災害もあるので、早めに対処したいですね。

我が家の子供はむせやすいので、よくつばをうまく飲めずに「コンコン」「ケフケフ」といった咳をするので、風邪と通常の咳か見分けがつきにくいのですが、重たい咳だったり、咳き込んで疲れ切っているかが風邪と通常時の咳の違いです。

また肺は水分量の少ない空気だとうまく働いてくれないため、咳も鼻水同様に乾燥した時に悪化します。

平熱を知っておくが重要ですが、だいたい大人よりも赤ちゃんは体温が高いので、さすがに38度以上だと発熱しているという感じでしょうか。

ですが、赤ちゃんは体温調整がうまくできないため、少し激しく泣いたり、極度に怒ったりとか少しのことで体温があがります。

1回の検温ではなく、何度か測ってみましょう。

まとめ

赤ちゃんが風邪を引いたかなと思った時には、まずは鼻水、咳、熱を見て我が子の様子を確認しましょう。

鼻水については、とにかく吸い出してあげることが重要で、鼻水が詰まったままだと中耳炎や鼻水が詰まっていることで口呼吸となり風邪を悪化させてしまうことがあります。

咳については、重たい咳、そして苦しそうに咳をして咳の終わりにグッタリとしているようであれば、風邪の場合が多いです。咳は放置していると肺炎になってしまったり症状を悪化させる恐れがあります。

熱については赤ちゃんは体温調整がうまくできないので、熱だけの場合は何度か測ってみて熱が高いようであれば、風邪を疑った方がいいです。

ネット上では、子供が風邪を引くのは当然。赤ちゃんには免疫力をつけるために風邪薬は使わない方がいいとありますが、風邪を引いた時は、身体の中で病原体やウィルスと戦って免疫力が下がった状態です。

その状態が続くと、さらに酷い病気(例えば肺炎、中耳炎)になることがあることがあることをしっかりとせず、薬を使うことの弊害しか記載されていません。

確かに、赤ちゃんへの薬については、安全性が確立されているものが少ないですが、そもそも赤ちゃんは、発達段階で、免疫力だったり身体が出来上がっていないので、どれだけ耐性があるのかわからないからだけであって、風邪を放置しておく危険性も同じなような気がします。

だったらワクチンとか予防接種だって危険な訳で。。。

数年後にやっぱり薬害ありましたということがおこらないかと言うとゼロではないですよね。

医療の進歩で免疫力・抵抗力がない赤ちゃんが育つようになったからこれだけ人間が増えたのであり、今頃風邪は薬を使わない方がいいと言っても説得力が無いなと。。。

やみくもに病院に行って薬を貰うことはよくないと思いますが、風邪の引き始めで、症状が悪化しそうな場合や症状が酷い場合は病院にすぐにいくべきだと思います。

赤ちゃんの風邪は悪化しやすく、大丈夫だと思っていたら、夜中に突然高熱がでて危険な状態なんてこともあります。

当然、部屋を加湿する、よく遊ばせて、よく眠らせるという最低限風邪を予防をすることが一番重要なのは言うまでもないと思いますが念のため記載しておきますね。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【私の子】子育ては不安だらけ【大丈夫かしら】

新生児仮死で産まれた時に気にすべきポイント

【9ヵ月】赤ちゃん首が座らない【ふにゃふにゃ】

1歳半の子供にとって「ママ」と「お母さん」は別ものらしい。

【1-2か月】ようやく退院。初めての外の空気【赤ちゃん】

子育て世代に昇降式テーブルがコスパ最強でオススメな理由。