激安マッサージで、頭がリフレッシュ!?

こんにちは。管理人のPONです。

少々お疲れ気味で、気力がわかないので久しぶりに激安マッサージ店に行ってきました。

「りらくる」という1時間で3000円程度のお店です。

毎回、マッサージ店に行って思うことは、身体自体はそこまで回復していないのですが、気持ちや頭はだいぶスッキリするので、今後も定期的に行こうと思います。

なぜ、マッサージ店に行くと、身体よりも気持ちや頭がスッキリするのか調べてみました。

身体が疲れて、やる気が出ない。

何をするのもおっくうだ。何かをしてても集中力が続かない。

寝ても寝ても疲れが取れない。

そんな時は実は身体では無く、脳が疲れているのです。

これは、目からウロコですね。

てっきり身体の疲れは、体力不足とか筋力疲労で体力が回復しないためだと思っていました。

普段の生活で仕事のしすぎ、家事のしすぎ、家庭のことでの心配、スマホやPCのしすぎによる眼の使いすぎ等々で我々の身体は自律神経が高ぶり、体内の酸素を大量に使います。

そして大量に使われた酸素から活性酸素というものが生み出されます。

活性酸素というものは、身体の細胞を酸性化させるもので、老化を促進させます。

活性酸素自体は風邪を引かないようにウイルスや細菌を倒してくれる役割を持つのですが、過剰に増えると自分自身にも影響を与えてしまいます。

活性酸素が身体に与える目に見える影響としては、シミ、ソバカス、しわといったものがあります。

疲れた時に出てくるヤツですね。

あと目に見えないところだと、病気の殆どは活性酸素のせいです。

病気の原因の90パーセントは活性酸素のせいだなんて説もあるそうです。

活性酸素は風邪を防ぐ役割はしていますが、ガンや心臓病、皮膚病なんかの原因になっています。

鉄を錆びさせるが如く、活性酸素が我々の身体を錆びさせていっているのです。

ジワジワと身体を蝕んで行く感じはサビと一緒ですね。

この身体を疲れさせている原因であり、病気の原因の活性酸素の発生を止めることが疲れを止める唯一無二の対策になります。

その方法は副交感神経を優位にすることです。

「簡単に副交感神経を優位にできたら苦労はしねぇよ!!」

という意見はご最もです。

ですが、副交感神経を優位にする方法は、リラックスするしかありません。

その点ではマッサージ店で、マッサージをしてもらってリラックスするのは、かなり効果を実感できます。

マッサージ店に、肩こりや腰痛の回復目的で行くとあまり効果が実感できず意味がないと思ってしまいますが、身体の疲れ、特に気持ちや頭は間違いなく回復します。

疲れを取る最大の対処法は質の良い睡眠です。

マッサージ店でうたた寝するも良し。

疲れきった気持ちで寝るよりも、マッサージをされて少し気持ちが軽くなった状態で眠ることも良し。

マッサージはあくまでも、疲労回復の少しのきっかけで、より良い睡眠を得るためのパーツとして使っていくのが正しそうですね。

あなたも疲れを取るためには、リラックスすることが必要です。

激安マッサージ店はオススメですよ。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

夕食の献立を考えるのが一番面倒な家事である。

思い込みで何でも治る!?プラシーボ効果とは。

見返りを求める人の心理や性格って?分析してみました。

【脳性麻痺子】2歳0ヶ月で出来るようになったこと。

意外と簡単!!30代の私が肩コリを解消した方法。

28歳体力限界説を唱えたい。身体に詰まるものは希望から脂肪へ。