大手IT企業社員のメリットを考えてみた。

まぁまぁホワイトな従業員が数万人程度の大手と言われるIT企業勤めです。

景気がよくなると学生の大手志向は加速するなんていいますが、大手IT企業に入った身としてはやっぱりメリットも大きいなと思うので、メリットを上げてみます。

決して大手IT企業を推奨するわけでも何でもなく、一個人の意見でございます。

いざという時はちゃんと休める

いざという時に休めるってホントに重要!!

1.有給取得の容易さ。

「明日、仕事も立て込んでないので休みます」が比較的通りやすいです。また昨今の働き方改革とかそこら辺のからみで、有給は消化しないといけないものという文化も出来上がってきているので、今後はさらに有給を取りやすい環境になっていくと思います。

2.冠婚葬祭での休みをちゃんと取れる

自分の親族の葬儀は当然のことながら、親しい方の葬儀といった、突発的に起こる不幸での忌引をちゃんと取ることができます。

部署や時期によっては友達の結婚式に出れないなんてこともあるかもしれませんが、まぁ稀なケースな気がします。

3.病気になったら長期間休める

ここがかなり大きいメリットですね。

給料は減ったり、出なかったりとか色々あると思いますが、2年くらい休める制度があるところが多いです。場合によっては労災とかでお金も貰えますね。

働いていない期間も会社が保険とか年金とかの数十万単位のお金を肩代わりして払ってくれたり、負担してくれたりします。

若いうちでも大怪我したり、病気になったりは十分考えられるので、長期間休めるのはかなり大きなメリットです。

4.出産休暇・育児休暇

出産休暇・育児休暇は結構当たり前だと思われていますが、大手だと精神的に取りやすいというのはあると思います。

実際、会社内でも頻繁に出産休暇や育児休暇の話を聞きます。また育児休暇は女性だけではなく男性も取っていたりもします。

まぁ男性の育児休暇は結構レアな状態ではあります。そもそも家事・育児をしっかりできる男性も少ないですからねー語弊があるのは重々承知ですが、事務作業が女性に向いているのと一緒で家事育児は単純で単調な作業が多いので、飽きっぽくてガキである男性はあまり向いていない人が多いと思います。

なんか話逸れましたね。。。

5.介護休暇がとれる

高齢化社会の日本ではかなり重要です。

親の面倒は自分が見ないとという方は大手だと介護休暇が取れることもそうですが、勤務地も相談にのってくれたりする点も結構ポイント高いんじゃないでしょうか。

また自分の両親だけではなく、我が家の場合のように、子供が障害を抱えていると子供のリハビリ等の付き添いとかも介護の扱いで介護休暇がとれます。

たぶん多くの企業は介護休暇は無給だと思いますので、介護休暇を大量に取ると給料は下がると思います。

健康保険や家族への死亡保障がすごい

これは知らない人も多いんじゃないかなーと思います。新卒の大学生なんてこんなこと知るわけが無いし、会社に入っても当事者にならないと調べないし、社内の人でもかなりわからない人多いんじゃないかなーと。

健康保険-高額医療費

大手の企業だと健康保険は、独自の健康保険組合を持っています。

そうすると、高額な医療費がかかると自己負担が2〜3万円で済みます。

つまり自己負担が3万円の場合、病院に行って10万円払うと健康保険組合から7万円が翌月とかにキャッシュバックされます。

病気がちな人はもちろん、いつ大きな病気になるかはわかりませんので、あるに越したことはない制度です。またこの制度は特に申請とかは必要なく健康保険組合が勝手にキャッシュバックしてくれます。

死亡保障

自分が死んだ時に家族に死亡保障の金額が大手だと結構良い金額が出ます。

家族構成などでも変わりますが、3,000〜5000万くらい出るみたいです。

業務中の事故だけでなく、病気での死亡や休日の交通事故等の業務に関係ない場合でも出ますので、自分で入る生命保険の死亡保障を削ってしまうなんてこともできますね。

色々な特典

大手企業だと色々特典があったりします。

スポンサーをしている施設の割引券や無料券。無料の宿泊ができる保養所や割引で泊まれるホテル等。

めちゃくちゃ安く買える取引企業の製品(IT機器、日用品、スーツとか。)

あと健康管理で人間ドッグが少しの負担で受けれたり、ジムが安価に通えたり、事務所に血圧計やマッサージチェアとか置いてあったり。。。

企業年金制度があったり、持株会があったり、団体割引の保険が安かったり、色々ありますねー

設備がいい

ちゃんと動くスペックのPCやスマホが支給してもらえるのは当然のことながら、最新のIT機器やそれなりに最新のソフトウェアを使うことができます。

また、事務所も駅から近くにあったり、地下直結なこともあります。

あと会社からゴールドのクレジットカードの支給があって空港ラウンジに無料で入れたり、タクシーチケットを使えたり、社宅や社員寮や借上げマンションが安く借りることができたり金銭的メリットもあります。

給料まぁまぁ良い

何だかんだ大手は給料がまぁまぁいいです。給料が未払いになることは無いですし、当たり障りなく仕事をしていれば給料が上がっていきます。

30歳前後だと平均で500万〜600万くらいですかねー

どこの大手IT会社の人に聞いても給料安すぎて泣ける。とかは聞かないので大手IT企業の給料はそれなりに良いと想定されます。

まとめ

書いていて思ったのは、大企業は働く環境、制度が充実してます。

働いているとクソみたいな会社だなと思うことは多々ありますが、制度はかなり使わせて頂いているのでやっぱり大企業は良いことだなーと思います。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

仕事が出来ないと悩んでいる方必見。悩みの原因はたったひとつです!!

【就職】就活とは「運」と「縁」と「タイミング」

業界で違う。初期不良や仕様違いの考え方。

就活、転職活動で使える!!効果的なコミュニケーションは3つの意識で決まる。

「知っていること」「分かっていること」「出来ること」の違いって何?【お仕事上達の...

あなたにサラリーマン適性はありますか?