ビジネス本読み放題!?社会人にPrime readingがオススメな理由。

欲しい本があって、アマゾンで電子書籍を探したところ無料で読む(プライム会員特典)なるものがありました。

えっ!?無料で読めるの??

と不思議に思って調べたところprime readingというサービスでした。

私、プライム会員なんですがこんな素敵なサービスあるの全く知りませんでした。

もっと周知してくれよ。アマゾンさん。。。

月々500円で、ベストセラーの本が何冊も無料で読める素敵なサービスです。

アマゾンプライム会員なら、申し込みは不要で自動で権限が着きます。

どんな人向けのサービス?

電子書籍を良く読む方は、入っておかないと凄く損なサービスです。

Amazonで読みたいなーと電子書籍を検索していると、何冊かprime readingに該当したので無料で読むことが出来ました。

通常であれば、1冊500円~1,000円程度の本ですから1冊読めば確実に元を取れます。

小規模な図書館のようなサービス

1,000冊程度の本を無料で読むことができるサービスです。

比較的ビジネス本が多めです。

社会人で月に1冊くらいは、自己啓発やビジネス書読んで起きたいという方には、ドンピシャです。150タイトル前後ありますので、こんな自分になりたい、こんなこと出来ればというヒントになる本が確実にあります。

雑誌も比較的多めです。
料理、家電、女性誌、男性誌、ファッション、趣味等があります。
150冊前後あるので困ることは無いです。

小説は種類少なめですが、ベストセラーや有名な著者のもあるので読む本が無くて困ることは無いです。100タイトル前後です。

マンガは種類が少なく、全巻読める訳でなく1巻だけ、3巻までのように少しだけ読めます。
300冊前後ありますが、タイトルの、数は100くらいだと思います。
マンガで学ぶ心理学、マンガで学ぶ資産運用のようなマンガで学ぶシリーズは、数多くありますので、分類的にはビジネス本ジャンルですね。

その他のジャンルとして哲学、英会話、会社設立の仕方などの生活の指南書本があります。

片付けの仕方の本が面白かったです。

1000冊くらいじゃ足りないという方は。。。

読み放題系と言えば、Kindle unlimitedもありますが、こちらは対象の本が桁違いに多いです。

公式には和書12万冊との記載がありますが、実際は16万冊くらいありました。

冊数は変動するので、最低でも12万冊はあるよという意味なのかもしれません。

Prime readingの弱点であるマンガや小説にも力が入っています。

マンガも全巻読めるものもあり、アダルトもありとサービス内容がアップしジャンルも幅広く対応しています。

Kindle Unlimited 無料体験

Prime readingはどんな人に向いてる?

図書館に行って、読みたい本を探すような人にはとても向いてます。

小規模図書館で読みたい本を探せるような人にはドンピシャです。

また電子書籍をたくさん買って読む人にもオススメです。

prime readingは読もうと思った本を買おうとした時に、無料で読むボタンが表れるので、「ラッキー」と得した気分になります。

また、好きな作者を探していると無料対象でラッキーということもあります。

prime readingに向いてる人は、よく小規模な図書館に行く読書家さんです。

興味のある分野で、作者や作品は何でもいいので読んでみたいと探していると、意外な掘り出し物があったりします。

また、ビジネス本や自己啓発本を少し読んでおこうかなーというビジネスマン、キャリアウーマンの人は絶対に入るべきだと思います。

スマホで漫画やゲームばかりしていて、自分はこんな自他楽でいいのだろうか。。。

少しはタメになる本でも読もうかな。。。

と思っている方はまずはPrime readingで自己啓発本を何冊か読んでみるといいです。

使い方

使い方は簡単です。

Kindleアプリをダウンロード。

端末はスマホ、タブレット、パソコンとマルチデバイス対応ですのでお好きなものを。

より読みやすい環境ということであれば、Kindle端末を買ってもいいと思います。Kindle端末は必須ではないです。

後は対象の本を探すだけです。

対象本の見つけ方は2パターン

1.prime readingのサイトで探す。

2.Kindleストアで検索して、たまたま対象だった。

図書館と同じシステムで借りれる冊数に制限があります。

10冊まで借りられます。

借りていられる期間の制限はありません。

対象本の無料対象期間があるので、読みたいと思ったらすぐに借りておかないと、知らぬ間に有料になってしまいます。

借りている間は無料なので、読めなくなるということはありません。読んでる途中で読めなくなるという理不尽なことはないのでご安心ください。

AmazonさんがPrime readingをやめるか、Amazonさんが潰れない限り借りていられます。

実際に使っている感想

実用書や小説は読むことに困るくらいの本があります。

対象の本は日々変化しており、気づいたら新しく無料になる本もあります。逆に無料では無くなる本もあります。

対象の本の入れ替わりの頻度は、ほぼ毎日何かしら変わっているという体感です。
借りた本を読み終えて対象本を探すとまた増えているので、読む本が無くなることはありません。

1週間で2~3冊くらいのペースなら十分お腹いっぱい、頭いっぱいです。

私は実用書をメインで読んでいます。
実用書はネットで検索したページより深いこと書いてあることが多く、何よりもネットは1ページ。実用書は数百ページと情報量が違います。情報量が桁違いです。

実用書も小説もベストセラー本が結構あります。ベストセラーと表記されています。

ベストセラー表記のものは面白いし、読むやすいし、タメになります。これが無料って得だなーとすごく思います。

1度Kindle Unlimitedも使っていましたが、コスパ良くないようなきがして辞めてしまいました。帯に短しタスキに長しという感じです。
1000円払うのであれば、ホントに欲しい本を買った方がいいと思ったからです。

またKindle Unlimitedにするかもしれませんが、今のところPrime readingで十分かなと思いながら使っています。

Prime readingの素敵なところは貴重な休日に図書館に行くのが億劫という労力面が解消されます。

また図書館までの交通費、ガソリン代の金銭面。

近くに図書館が無いという場所の問題。色々な理由で図書館から、読書習慣から離れていた人にはPrime readingはとても安く、とても便利です。

デメリットは読むものが多く、家から出なくなり運動不足になる可能性があることくらいでしょうか。。。

6.他の人の使用感口コミ
プライム会員なら無料で使えるってスゲーという評価が多いです。

ビジネス本と雑誌読みたいならお得すぎる。

プライム会員の他の特典も使えて超お得という意見が多いです。

使って感じたメリット

ベストセラー本を何冊も無料で読めることが何よりもメリットです。

本は読みたいけど買うにはお金がかかる。無料で借りるために図書館に行くの面倒。
という読書へのハードルが低くなります。
読書で知的好奇心が満たされ、充実した毎日を送ることができます。

対象の本は全て無料なのでちょっと読んでみたいなぁーと興味が湧いたタイトルの本を気軽に読めます。

電子書籍なのでスマホやタブレット1つで膨大な数の本を読めるので、移動中でも気軽に、好きなタイトルを読めます。

今日は疲れているから、簡単に読める本。
気が向かないなら別の本ということが出来ます。

使って感じたデメリット

10冊の制限があるので、読みたいと思った本を借りきれず、気づけば有料ということがあります。

1度返却して読み直したいと思って、探すと有料にというパターンもあります。

販売するの本は無料になっている事がないので、本屋さんの新刊コーナーで面白そうと思った本は無いです。

つまりちょっと古めの本が多いです。

新刊や本当に読みたいという本は電子書籍を買った方がいいです。
hontoで100円セールしたり、20%割引きクーポンなりがあったりと電子書籍購入はHontoがオススメです。

prime readingはベストセラー読み飛ばし、自己啓発の情報収集という活用がベストです。

入るべきか否か。。。

今なら30日無料ですという謳い文句が多い昨今ですが。。。

Prime Readingもご多分に漏れず30日間無料です。

この30日無料にツラれると損することが多いので、よーく考えて入ってください。

私の考えは年間会員だと4,900円なので、1冊500円と考えても10冊読めば確実に元は取れます。
高い本だと1,000円以上するので、5冊で元がとれます。

お得感が満載だなーと。

あとAmazonショッピングの配送料が無料になったり、Primeビデオが無料で見れたりと入っておいて得することはあっても、損することは無いと思います。

アメリカのプライム会員費は日本の年間119ドルなので2~3倍のお値段のようです。

日本のはかなりリーズナブル設定なんですね。

まとめ

Prime Readingについて、つらつらと書いてきましたがまとめると。

ビジネス本・自己啓発本を読みたい社会人に超絶オススメでコスパ最強。

小規模な図書館によく行く人なら絶対に気に入る。

ジャンルや対象本が少ないと感じる人は、Kindle Unlimitedにすると良い。

暇つぶしにSNS、インターネットサーフィン、ゲームが時間の無駄使いだとは言いません。心の休養は必要です。

ですが、ただ何となく暇つぶしという理由でしているのであれば、prime readingで有意義な読書で最高な暇つぶしをしてみてはいかがでしょうか?

Prime Readingを始めるなら→Amazon Prime無料体験

Kindle Unlimitedを始めるなら→Kindle Unlimited 無料体験

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

思い込みで何でも治る!?プラシーボ効果とは。

amazonアソシエイト 10回の不合格から承認への道のり

マンションのベランダが驚きの快適スペースに!?人工芝って最高!!

ブログのお供。オススメ素材サイト様はここ!!

サプリに半信半疑な方必見!!偽物サプリの見極め方。

3分でわかる。初めての新幹線利用。