28歳体力限界説を唱えたい。身体に詰まるものは希望から脂肪へ。

悲しいかな。大人になると体力が想像を絶するほど無くなる。

動けなくなる。

風邪をひいたら治らない。

体調不良で失った体力が戻らない。

運動能力の低下。

傷が治らない。

膝が曲がらない。

長時間寝てられない。

22歳の新卒で会社に入り、諸先輩方々に「25歳過ぎると体力低下を実感してヤバい」と言われたが、私は少し遅れて28歳だった。

とりあえずこれだけは、確かだと言える。

20代で何かしらの体力低下を実感するということ。

20代の悲しい現実。

諦めきれない点で20代が1番ツラい。

なぜなら20代だと体力低下を理解出来ない。

ちょっと前まで出来ていたことが出来ないってパニックだもの。

10代の時は出来ていたことが増えるばかりで、出来なくなることなど体験することは無い。

10代までは進化するだけ。

昨日出来なかったことが今日出来るようになる。

昨日出来たことは今日も出来るが当たり前。

だがしかし、20代はそうはいかない。

進化に加えて退化というものが加わる。

退化も成長かもしれんが。。。

30歳になった時に「走る体力無くなった、スポーツしてたら昔みたいに動けない」と愚痴った時に先輩に言われたこと。

「年取って体力落ちて、練習もしないのに昔と同じように動けると思ってるとかおこがましい」

おっしゃる通り。。。

希望に満ち溢れた10代。

絶望と向き合う20代。

脂肪に満ち溢れる30代。

痴呆が始まる40代。

阿呆になり始める50代。

こんな感じなんだろうな。

新型コロナのせいでジムに行けない大人が大量発生。

子供も運動施設利用停止、部活自粛だし、たぶん国民総出で体力低下中だろうな。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【脳性麻痺子】2歳0ヶ月で出来るようになったこと。

苦手なことはITや機械で積極的に解決すべし。

【出産 】産む前に読んで欲しいこと【赤ちゃんは訴えてる 】

あなたにサラリーマン適性はありますか?

紙書籍は2度と買わない。電子書籍に完全移行します。

新型コロナで分かった。隣の芝生は青いすらもグローバル化している。