お金が欲しければ、お金を学ぶことから始めましょう。

お金はあっても困らない。

とにかくお金が欲しい。もっとお金が欲しいと思ってこのページを開きましたね?

2019年現在で一番オススメできる効率的なお金を得る方法はAI投資です。

なぜかというとお金を得る方法を分類していくとAI投資がコスパ最強だからです。

お金を得るためには3つの方法があります。

この3つの方法をしっかり理解すれば、自ずともっとお金を得ることができます。

1.稼ぐ→労働

2.貰う→誰かから恵んでもらう

3.増やす→投資、節約

ではお金を得るための3つの方法を解説します。

お金を稼ぐ

お金を稼ぐ方法は皆さんご存知の労働です。

労働は自分の時間を使って世の中に物やサービスを生み出す経済活動とも言えます。

会社に属するサラリーマンはもちろん、芸術家、youtuberも世の中に物やサービスを生み出すことなので全て経済活動です。

お金を得る方法で最もベーシックな方法が労働です。

「憂鬱じゃなければ仕事じゃない」というTVでイモトアヤコさんが叫んでいたことに代表されるように大体の労働はツラさが伴います。

https://easy-seikatsu.com/shigoto/kaisha-kijun

お金をもらう

お金を貰う代表例は親や知り合いからのお小遣いやお年玉です。

実は親族や知り合い以外からもお金を貰うことって出来るんです。

お金を貰うって一番楽なお金の増やし方なので、しっかり抑えておきましょう。

自治体からお金を貰う。

都道府県や市町村から貰えるお金の制度はたくさんあります。

申請をするだけで貰えるものも多いので、しっかりと探すことが重要です。

よく知られているのは、会社や自治体が積極的に呼びかけてくれるものです。

払いすぎた税金が返ってくる年末調整、子供がいる家庭だと支給される出産育児一時金、出産手当金、児童手当です。

自分で該当するか確認し申請しないといけないものもあります。

我が家では子供に障害があるので、特別児童扶養手当、障害児福祉手当を貰っています。

なので、我が子は毎月、特別児童扶養手当(5万)、障害児福祉手当(1.5万)、児童手当(1.5万)を貰っているので2才児にして毎月8万も貰っています。

我が子稼ぎすぎだろ。。。

ではどんな助成金があるかというと「水道料金一部免除」「不妊治療」「住宅支援給付」etcとてもたくさんあります。

この助成金は自治体ごとで異なります。

自治体のホームページだと、とてもわかりにくいのが難点ですが、日本の自治体は本当にいろいろな給付金があり、生活やお金に困っている人を助けるセーフティネットはしっかりしているように思えます。

情報を取れない、取りにくい、役所のホームページに書いているのに役所の担当者が知らないとか弱点も結構ありますが。。。

該当する自治体の給付金がないかは下記のサイトで確認できます。

都道府県、市区町村で分かれているのでわかりやすいです。

わたしの給付金

住んでいる地域や世帯構成、家計簿の記録から「あなたがもらえる可能性がある給付金や手当・控除」を割り出します。 意外に知られていない地方自治体の給付金なども簡単にチェック!無料でご利用いただけます。

zaim <https://content.zaim.net/benefits>

 

会社からお金を貰う

結婚祝金や子供が就学時に貰える入学祝金等のイベント祝関連と資格を取るための参考書や予備校費等の自己啓発支援があります。

保険でお金を貰う

任意保険に入ることで、ケガをしたり病気になったりした場合にお金を貰うことができます。

買い物をしてお金を貰う

ポイントカードやクレジットカードのポイント等、買い物をするとお金と同等の物を貰えることが多いです。

毎回ポイントカードを出したり、財布がかさばったりとかちょっと面倒ではありますが、買い物するだけで貰えるのですから文句は言えません。

お金を増やす

お金を増やすは2つの手法があります。

投資や投機

よく言われることなので聞いたことがあるフレーズかと思いますが「お金に稼いでもらう」というものです。

これに当てはまるのは、投資や投機です。

投資とは株、投資信託があります。

投機は、競馬、競輪、宝くじがあります。

節約

節約してもお金増えてないじゃんと思うかもしれませんが、立派なお金の増やし方です。

そもそもお金とは価値との交換です。

賢い節約、節税をすることで、必要な物やサービスを持っている資産で最大限手に入れることができます。

手に入れる物やサービスが多くなるということは、お金を増やすと同義です。

効率的なお金を得る方法は?

効率的なお金を得る方法について考えてみましょう。

効率的なお金を得る方法で気にするべきことは2つです。

いかに ”手軽に” ”限界なく” お金を得られるかです。

そう考えると2019年現在で一番オススメできる効率的なお金を得る方法はAI投資です。

手軽に出来るか出来ないか。

何事もそうですが手軽に出来るか出来ないかがとても重要です。

お金を得る方法での手軽さは下記かと思います。

お金を貰う>お金を稼ぐ>お金を増やす

お金を貰うについては、金額の大小を問わなければ勝手にお金を得ることができ、チャンスが勝手にくることもあるので、手軽さでいうと一番目です。

次に手軽なのはお金を稼ぐです。

お金を得る方法でみなさんが一番に浮かぶのは労働では無いでしょうか。

あなたの時間を使うことで、お金を得るというのは学生から高齢者まで多くの人が知っていて馴染みもあるので、どうすれば働くことができるのか多くの人が知っている点で2番目に手軽です。

最後にお金を増やすです。多くの人にとって投資というのは馴染みが無いのではないでしょうか?

日本では学校や親が投資について教えてくれることは、ほぼ無いので一から覚えなくてはならないので手軽さとしては一番最後になります。

限界値があるか、無いか。

効率的にお金を得るためにはお金を得る方法に限界の金額があるか無いかを考えましょう。

お金を増やす>お金を稼ぐ>お金を貰う

の順番になると思います。

お金を貰う場合、自治体の補助金しかり、会社のお祝い金しかり定額でしかありません。

労働の場合も限界があります。労働で貰える給料は働いた時間に比例します。

あなたの給料はあなたの時間を使った対価として貰っていると言い換えてもいいです。

お金を増やす場合は、限界がありません。

なぜならあなたが持っているお金の額に比例するので、お金が増えれば増えるほど、あなたのお金も増えていくためです。

このお金が増えれば増えるという現象ですが、巷でもよく聞く数の暴力というものです。

権威のある言葉を借りるとアインシュタインが言った「人類最大の発明は複利である」という「複利」というものによって、お金が増えれば増える程、お金が増えるという現象が起こります。

あなたが今ただ投資もせずにお金を持っている間に、賢い人はお金を増やし続けています。

複利効果の恐ろしさをお目にかけましょう。

20歳だったとして、1年間ではあまり差がありません。60歳まで働くとして40年間、毎月3万円貯金する人と、毎月3万積立投資する人がいます。

積立投資は最悪の想定で年利1%しか無いと想定します。

1年後:貯金「360,000」積立投資「368,250」差額「8,250」


1年だと飲み会代にもならん

 

5年後:貯金「1,800,000」積立投資「2,034,798」差額「234,798」


5年でもあまり変わらないね

 

10年後:貯金「3,600,000」積立投資「4,631,748」差額「1,051,046」


10年でこんなものか!?

 

40年後:貯金「14,400,000」積立投資「44,483,820」差額「30,083,820」


40年だと変わりすぎだろ!?

 

この通り5%の年利で40年間での差額は「3,000万円」もの差が出ます。

AI投資(ロボアドバイサー投資)がオススメ

お金を得るためには、手軽にお金を限界なく増やす必要があります。

自分は何もせず勝手にしてくれたらとてもお手軽ですよね。

お金を限界なく勝手に増やしてくれる方法は「複利」です。

そして。。。

お手軽 ✕ 限界なし = AI投資(ロボアドバイザー投資)

なぜAI投資が手軽かって、

投資をしたことがない人は不安です。そして何を勉強していいかよくわかりません。


怖いし、意味不明

投資をしたことがある人は、増やし続ける努力が面倒です。


調べ続けるとか面倒。。。

投資をしたことがない人も、投資をしたことがある人も、ロボアドバイザーが自動で世界水準の投資をすることができます。

私は株式投資、投資信託、AI投資の3つをしていますが、圧倒的にAI投資が楽です。

コスパ的にはAI投資一択です。

私が利用しているのは「WealthNavi」です。

AI投資を知ったのが最近なので、運用期間はまだまだ短いですがとても良い感じです。

始め方は3STEPです。

STEP1:口座開設を申し込む。

STEP2:アプリを入れる。

STEP3:プランと毎月の積立金額を決める。

これだけで簡単に投資ができます。

「WealthNavi」は10万円からできますので、まずは気軽に10万円で資産運用をしてみましょう。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

退職して専業主婦になる。401kはiDeCoに移さないといけないの?

30代会社員が投資を趣味にすると結果は+30%@年だった。1年目の実績。

人も株も相性ってある。運と縁とタイミングは信じてよいのか。

年金で騒ぐ日本は平和ボケ。Facebook銀行化で通貨と国家の概念崩壊!?