人も株も相性ってある。運と縁とタイミングは信じてよいのか。

企業勤めの一般サラリーマンが株式投資をしている場合、デイトレは難しい。

忙しい専業主婦や学生だって難しい。

なので、一般サラリーマンや専業主婦、学生など片手間に株式投資をするとなると自ずと短中期のスイング投資、長期投資がメイン戦略となる。

要は専業トレーダー以外にデイトレは出来ない。しちゃいけない。

てか、デイトレは欲望を抑えられる鬼メンタルか、良い意味で頭がぶっ壊れているギャンブラーしか出来ないと思う。

そんなちょっと変わり者な選ばれし者以外の一般ピーポーは、スイングか中長期で戦う訳だ。

んでスイングとか、中長期において大切なのは銘柄選び。

テクニカル分析とファンダメンタル分析のどちらか、もしくはどちらも使って選んでいく。

私はテクニカル60%、ファンダメンタル40%くらい。

つまりチャートを見て、勘で銘柄にあたりをつける。

そして、業績の指標をぺらっと見て最終的に投資対象を決める。

暇な時だけ決算資料見たりもする。

でも、株式投資はテクニカル一辺倒でも良いんじゃなかろうかと思うことが多々ある。

特定の企業の株に投資すると、何かよく分からない力が働いて、翌日とか1週間以内にストップ高になるとか結構あったりする。

つまり相性が良い企業ってあるんだよなーと、とても思う。

なので株式投資で成功するには、相性の良い企業をいくつ見つけられるである。

どんなに、ファンダメンタル的に良くても相性が悪いと全然儲からない。

一般ピーポーが得られる情報なんてたかが知れているので、ファンダメンタル一辺倒でいくと、薄利かプロの方々にお布施してしまうことになる。

人も株も同じで相性が大事。

そう、株は恋人や友達と一緒で相性が大事。

相性を確かめるために、短期で色々売り買いするのって大事なんじゃないだろうか。

ん。。。恋人や友達を取っかえ引っ変えは良くない気がするけど。。。

まぁあれだ、株式投資で利益をあげるには誠実な人になってはいけない。

と今年になって急に思い立ち、長期投資はやめることにした。

長期投資だとあまり利益出てなくても、長期だからとか言い訳しやすいというのもあるので。。。

1ヶ月程度で動こうと動かまいと売り払うスタイルにしてみようと思う。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

退職して専業主婦になる。401kはiDeCoに移さないといけないの?

年金で騒ぐ日本は平和ボケ。Facebook銀行化で通貨と国家の概念崩壊!?

30代会社員が投資を趣味にすると結果は+30%@年だった。1年目の実績。

お金が欲しければ、お金を学ぶことから始めましょう。