一人暮らしに白い二口ガスコンロ「ホワロ」がオススメな理由

新社会人、学生生活のスタート。いわゆる新生活の季節が着々と近づいてきていますね。

新生活で一人暮らしを始める新社会人の方、お子さんが大学生や専門学生になり初めての一人暮らしに送り出さなくてはならない親御さま。

ワクワクが止まらない子供と心配でたまらない親の気持ちが交錯する季節でもありますね。

一人暮らしを始めるにあたり必要なものは色々あります。

私が一人暮らしを始める時に用意したものは、洗濯機、冷蔵庫、レンジ、掃除機IHクッキングヒーターくらいだったと思います。

インターネットの開通工事に時間が掛かって大変だったなぁーという記憶もありますね。洗濯機を安物にして後悔したなんてこともありました。過去の自分を思い出していますが、最大の後悔はガスが引き込まれているのにIHクッキングヒーターにしてしまったことです。

その頃にこんな「ホワロ」のようなオシャレでコスパ最高なガスコンロがあることを知っていたら…たぶん買っていました。

【ポイントNG】白いコンロ『HOWARO-ホワロ-』Rinnai

私が一人暮らしを始めた時は、インターネット通販よりも近くのお店で買うということが普通のお買い物方法でした。

インターネットで物を買うということは、少しハードルが高かったですし、買う時にこんなにインターネットで調べてから買うことも無かったです。

たぶんガスコンロなんてグーグルさんに聞いてもまともな記事なかったんじゃなかろうか。。。

ですが、今の世の中は情報に溢れています。何かを買うにも調べ尽くして買うのではないでしょうか。

今あなたはガスコンロを探してらっしゃいますよね?

インターネット限定でとても素敵でお得商品があるんです。

リンナイの白いガスコンロ「ホワロ」です。

【ポイントNG】白いコンロ『HOWARO-ホワロ-』Rinnai
ガスコンロなんて代わり映えしないし、買うのに気をつけることなんてないと思っていませんか?

大間違いです。

しっかりとポイントを抑えないと後悔することになります。

コンロ選定ポイント

サイズ

コンロにもサイズがあります。

ガスコンロを置くガス台の大きさによって購入するコンロの大きさも変わってきます。

一人暮らしの場合は56cmサイズが主だと思います。

また、ガスコンロは1口、2口、3口と口の数も3パターンあります。

一人暮らしだと2口がオススメです。

1口だと野菜炒めを作りながら、チャーハンを作れません。

2口であれば煮物と味噌汁を一緒に作ることができます。

3口にしたところで、一番小さいコンロが活躍する出番はほぼありません。

あるとすれば大家族で料理をたくさん作るとか、ちょっとした小料理を温めるくらいです。実用性はほぼ皆無なので一人暮らしだとただの無用な産物化してしまいます。

また2口にすることで、掃除もしやすくなります。

3口だと掃除をするものや場所が多くなりますし、1口だと構造上汚れやすい形の物が多いです。

ホワロはコンパクトな56cmで2口コンロです。

【ポイントNG】白いコンロ『HOWARO-ホワロ-』Rinnai

ガスタイプ

ガスコンロにはLPガス用と都市ガス用という2種類があります。

LPガス用コンロで都市ガスを使ったり、都市ガス用コンロでLPガスを使ったりはできません。

なのでガスコンロを買う時は、お部屋が決まってから買いましょう。

ホワロは都市ガス用とLPガス用どちらのタイプもあります。

すむ場所に合わせて購入しましょう。

【ポイントNG】白いコンロ『HOWARO-ホワロ-』Rinnai

コンロの左右火力

コンロには左右に火力差があるものが多いです。

これは後から直せるものではないので間違えると大変です。

何が大変って壁が焦げたり、最悪の場合火事になってしまうことがあります。

壁側は標準バーナー、壁じゃない方は強火バーナーという買い方をしなくてはなりません。

しかしホワロは2口とも標準バーナーですので、次に引越しする場所の間取りによって使えないということがありません。(ガスタイプが違ったら使えませんが。。。)

正直強火バーナーのMAX火力を使うことなんて本格的な料理をする人くらいしか使いません。

使うのなんて中華鍋くらいじゃないですかね。。。

という訳で一人暮らしや一般家庭ではただのガスの無駄遣いです。

フライパンから火がはみ出して火を使うのは、ただただエネルギーとお金を無駄にしています。

なので、2口とも標準バーナーというのはガス代の節約にもなりますし、今後の引っ越しを考えてもとてもメリットがあります。

【ポイントNG】白いコンロ『HOWARO-ホワロ-』Rinnai

安全装置

消し忘れ防止、焦げ付き防止、油の加熱しすぎで警報がなったり、自動で消えてくれるというしっかりとした安全装置が必要です。

一人暮らしの怖いところは、自分以外に誰もいないことです。カレーを煮込んでいる最中にうたた寝をしてしまい、気づいたら火事になっていたなんて怖いですよね。

ホワロだとこんなに充実した安全装置機能があります。

・調理油過熱防止装置
・立消え安全装置
・コンロ消し忘れ消火機能
・グリル消し忘れ消火機能
・焦げつき消火機能
・グリル過熱防止センサー
・コンロ/グリル器具栓つまみ戻し忘れお知らせ機能
・高温自動温度調節機能
・グリルお知らせブザー

こんだけ付いてれば安心してうたた寝もできます。(料理中の積極的なうたた寝はやめましょう)

【ポイントNG】白いコンロ『HOWARO-ホワロ-』Rinnai

掃除が楽

一人暮らしで料理をしなくなる理由に掃除が面倒とか、キッチンが汚れているから料理を作る気になれないというのがあります。

ホワロは掃除がすごく楽です。

ガスコンロってパーツがいくつも付いていて取り外して洗って、しかも油がついているから中々きれいにならないし、、、放置してから拭こうとしたらかなり気合をいれて掃除しないと全然きれいにならない。。。

IHクッキングヒーターも同じで、汚れがこびりついていたら中々キレイにならない。。。

まぁクレンザー使えば綺麗にはなるんですけど、気合がでない。。。汚いから使う気にならない。料理をしなくなる。なんでコンロ買ったんだろうとなります。

ホワロが使っているホーローという材質はさっと拭けば汚れがしっかりと落ちます。

そして白いので汚れが目立つため、何となく心理的に拭きたくなります。

【ポイントNG】白いコンロ『HOWARO-ホワロ-』Rinnai

グリルで節約

グリルがトースターとしても使えます。

グリルをトースターとして利用できると、お金、設置スペース、時間の節約が出来ます。

グリルは魚を焼くためだけについているんじゃない。

パンや野菜、クッキーなんだってトーストするためについているんだ。

という訳でトースターを買わなくても、トーストすることができます。

スーパーで買ってきたお惣菜コロッケや唐揚げをグリルにかけるだけで揚げたてのようにカラッとさせることも可能です。

グリルでトースター機能を使え、電気トースターを買わなくて良いので、金銭的にも、設置スペースも節約出来ます。

また、電気トースターは電気を使います。一人暮らし用マンションだと電気容量が少ないので、電気を使いすぎるとブレーカーが落ちます。

レンジ、トースター、炊飯器を使うとブレーカーが落ちる。

そのため、トースター使いたいのに使えないということがあります。

しかし、ホワロならガス調理ですので、電気を使いません。

ホワロのおかげで同時調理が可能になり時間も節約できます。

【ポイントNG】白いコンロ『HOWARO-ホワロ-』Rinnai

まとめ

コストパフォーマンス最強の白いガスコンロは公式サイトから購入しましょう!!

楽天やアマゾンでも買えますが、公式サイトだとキャッシュバックポイントがあって一番オトクです。

↓下記リンクから公式サイトにアクセスできます。

白いガスコンロ HOWARO(ホワロ)の通信販売

↓家族がいたって当然使えます。我が家のコンロはホワロです。

https://easy-seikatsu.com/zakki/howaro-susume

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

買って納得。白い二口ガスコンロ「ホワロ」をオススメする理由。

炊飯器をアイリスオーヤマ「RC-PC50-W」に変えたら体型が変わった。

大変!!ホワロが故障したかも。左側だけ火がつかない。

ホワロの火力は弱い?火力の微調整が難しくて使いにくい?は本当?

オシャレな二口ガスコンロ。真っ白なホワロは本当にオシャレか?

ホワロ激安・お得情報。新品のホワロはどこが一番安いの?